« 2010年6月 | トップページ | 2010年8月 »

2010年7月

2010年7月30日 (金)

青い羽

今日も梅雨空のような天気です。

今週は一度だけカメラを持ちましたが、それ以外全く撮りに出かけていません。

明日は休みなので、何処かへ撮りに出かけたいと思ってます。

Img_139401

2010年7月29日 (木)

丸い模様

我が家のガク紫陽花

やっと花が咲き出しました。

花が開く前の蕾が並んで丸い模様が可愛いです。

Img_139201

2010年7月28日 (水)

木陰の紫陽花

今週になってパッとしないお天気が続いてます。

予報では、今週末までこんな天気のようです、日中の気温は26~27度くらいですが、

夜には涼しくなります。

「昨夜は、雷と雨が酷かったな」と妻に話したら、全く知らずに眠っていたようです。

Img_094801

2010年7月27日 (火)

糸の音

我が家の紫陽花に張った蜘蛛の巣

日差しに光った糸が風に揺れてメロディーを奏でるかのように

Img_137101

2010年7月26日 (月)

大きな葉

蓮の花はもう少し後のようです。

大きな葉、蓮の葉を撮って来ました。

Img_135401

Img_135501

2010年7月25日 (日)

主役交代

山紫陽花の色違いを主役と脇役に交代させて撮った2枚です。

Img_088801

Img_089001

流れの中に咲く

恵庭市の街中を流れる小川に可愛いバイカモ(梅花藻)が咲いています。

初めてこの花を撮る事ができました、以前から写友の写真を見て撮りたいと思っていました。

清流と水温が適した川でなければ育たないそうです。

Img_133201

Img_134401

Img_134601

2010年7月24日 (土)

向日葵に遊ぶ

夏本番になって、夏の花向日葵も咲き出しました。

滝野公園の向日葵に虫達が遊んでいました。

Img_090001

Img_090501

Img_091101

2010年7月23日 (金)

紫陽花をマクロで

昨日は小雨で涼しい一日でしたが、また今日は暑くなりました。

35度を超えてる猛暑日の処も多いようですが、私の処がそんなことになったら、そりゃぁ~

もう大騒ぎになるでしょう。

でも北海道の場所によっては、そんな気温になる所もあるんですよ。

くれぐれも熱中症や食品管理には、気をつけて下さいね。

写真は紫陽花を好きなマクロで撮ったものです。

Img_087501

アングルを変えて

Img_087601

2010年7月22日 (木)

美瑛の丘・・夏

今回の富良野・美瑛へのドライブは380キロ、午前1時に出発して午後3時に帰宅した。

本当は、夕景を撮ってから帰宅するのが良いのだが、途中睡魔に襲われそうで早めに帰路

に着きました。

帰りの途中で撮った夏の美瑛の丘景色・・・これで今回のは終わりです。

次回は8月か9月に再訪しようと思っています。

Img_085701

Img_086101

2010年7月21日 (水)

夏の青池

美瑛の丘を後にして、二つ目の目的地「青池」へ向かいました。

到着したのは9時半頃、その時刻になると既に観光客で青池も賑わってました。

今回で5度目の青池ですが、今までに無く気に入った色に撮れました。

そして、川の色も青さが濃かったです。

Img_083801

Img_084001

Img_084101

Img_084701

Img_0849k02

2010年7月20日 (火)

ジャガイモ畑と麦畑

この時期の美瑛は、ジャガイモの花が咲き、秋蒔き小麦の色が茶色に変わって、

それぞれに丘を彩っています。

そしてこの日は青空と白い雲が美瑛の丘を覆ってくれました。

Img_128801

Img_081801

Img_082301

Img_085801

Img_129201

Img_129401

2010年7月19日 (月)

夏の美瑛へ

「ファーム富田」を出て、美瑛へ向かいました。

美瑛は何度も行ってますが、撮影ポイントへの路は冬はダメだが、夏はオーケーという所が

何箇所もあります、基本的には農道がほとんどですから。

今回向かったのは「ジェットコースターの路」。 この路へ着いた頃には、山はまだ雲が掛か

っていましが、天気予報に反して青空も見え、日も照りだしました。

Img_080301

これが、ジェットコースターの路 長い直線道路がアップダウンしてます。時刻は午前7時ごろ。

Img_081101

その路沿いからの眺めです。

Img_128201

Img_081301

Img_128501

Img_128701

2010年7月18日 (日)

定番 富良野のラベンダー

この時期、富良野へ来たからには、ラベンダーを撮影するのが礼儀?でしょう。

と思いながら、早朝5時に「富良野ワイン工場」へ、バックの山はまだ雲が掛かっていた。 一組のカップルが居ただけ。

Img_078201

その後富良野では最も人気のある「ファーム富田」へ向かう。 駐車場へ車を入れ、「彩の畑」へ行くとカメラマンが並んでいた、私と同じように人混みを避けてこの早い時間(5時半頃)に多くの人が来ていた。 定番の花畑撮りを・・・・まだ空は曇り。

Img_126801

Img_078501

Img_127201

Img_078801

下の一枚は帰路の通りすがりに撮った一枚、青空でのラベンダーを撮りたかったので。

Img_086301

2010年7月17日 (土)

富良野麓郷の夜明け

富良野へ行って来ました。3連休の今日だけ雨が降らない予報でしたので。

仕事から帰宅して準備して、午前1時に出発、3時30分に目的の富良野市南麓郷に

あるメルヘンの木です。

畑の中に2本の木があり、その2本の木の間に日の出を見ると幸せになれると云われてるそうです。

生憎曇り空で、日の出も朝焼けも見られず、日頃の行いの悪さを痛感します。

Img_125301

Img_125501

反対の西側の景色を撮影していたら、車が一台、4時から農作業を始めるようでした。

Img_125901

Img_126201

富良野の町の方へ下って行く前方に芦別岳や富良野西岳が見えるのですが、同じく雲に遮られていました。

Img_126401

2010年7月16日 (金)

北海道の夏の香り

ラベンダーが見頃です。

北海道の各地の花名所では、ラベンダーが盛りを迎えました、

富良野は観光客で一杯でしょう。

以前にも書きましたがラベンダー栽培の発祥の地の碑が、札幌市南区南の沢にあります。 

この近くの東海大学のキャンパスもラベンダーで有名ですよ。

Img_075701

Img_124501

2010年7月15日 (木)

紫陽花が色付いた

山紫陽花が色付いてきました。

滝野公園の「花人の隠れ家」の山側にある紫陽花の花が色付いてきました。

毎年此処の紫陽花を撮りに行くのですが、紫陽花の花には虫が多く集まります。

虫除け対策を忘れずに。。。 私は一度酷い目に合ってから、必ず防虫スプレー持参です。

Img_073301

Img_073401

Img_073801

Img_074301

Img_074001

Img_074701

2010年7月14日 (水)

アヤメの花達

八紘学園の花菖蒲園へ行ってきました。

盛りを少し過ぎた感がありましたが、色んな種類のアヤメを見ることが出来ました。

Img_069101

Img_120601

Img_121101

Img_120701

Img_124001

Img_069801

2010年7月13日 (火)

畑風景

北海道も生憎のお天気が続いてますが、大雨で被害に遭われた地方もあるようです。

自然の力は人間の考えるより遥かに大きいものです。

畑の作物も被害に遭わないで無事に実を結んで欲しいものですね。

Img_116101

Img_117001

Img_117101

Img_119101

2010年7月12日 (月)

リナリアの丘

リナリアの丘・・・由仁町の由仁ガーデンは、今102万本のリナリアが咲き誇っています。

生憎の小雨模様の日でしたが覗いてみました。

Img_114701

Img_115501

Img_115701

リナリアに混じってコスモスも咲き出していました。

Img_115401

2010年7月11日 (日)

ムラサキツユクサ

我が家の向かいの空き地に咲いた紫露草です。

これは一寸大きめだったので、オオムラサキツユクサかもしれません。

何処にでも咲いてる露草ですが、好きですねぇ。 フランス菊をバックに撮りました。

Img_114401

Img_114501

2010年7月10日 (土)

宿根アマとカモミール

滝野公園で毎年咲く花の中で、このアマの花が風に吹かれ揺れるのを見ると

いつもこの花を愛しく感じます。 色も大好きです。

Img_112602

カモミールと言えば白い花ですが、これは○○カモミールという品種(忘れちゃったよ(・∀・)ごめんなさい) Img_113101

2010年7月 9日 (金)

此花は?

此花は何の花だか分かりますか?

これはミニトマトの花です。

最近は家庭菜園も増えてますから、きっとご存知の方も多いでしょう。

我が家ではしていませんが、収穫されたのを頂くこともあります。

Img_065301

2010年7月 8日 (木)

ラベンダーが香る

このところお天気がパッとしませんが、相変わらず暑いです。

北海道の夏の香りとでも云うラベンダーが咲き出しました。

このブログで何度か話してますが、ラベンダー栽培発祥の地は札幌です。

特に富良野が有名になりましたが、最近では各地で見られるようになりましたね。

Img_066601

Img_112801

2010年7月 7日 (水)

可愛い星型・・ボリジ

滝野公園の収穫の谷で見つけた可愛い花。

ボリジの説明を下に引用しました。

青い星型の花が印象的なボリジ、その名はラテン語の「borra(剛毛の意味)」からと言われています。ボリジの茎葉はその名の通り、画像で見てもわかるほどゴワゴワした毛に覆われています。一方可愛らしい花のほうは、その昔聖母マリアの青い衣を描く際に使われたことから「マドンナ・ブルー」とも呼ばれています。

ボリジは副腎に働きかける作用があり、民間薬として強壮、強心、血液浄化などに用いられていました。  

ボリジの利用法としてまず思い浮かぶのは、あの可憐な青い花をそのまま砂糖に閉じ込めたクリスタライズド(砂糖菓子)ではないでしょうか。

Img_041801

Img_113001

2010年7月 6日 (火)

畦に咲く

田んぼや畑の傍に咲く花、緑の背景に一段と際立ってその色が映えます。

Img_111601

Img_111801

2010年7月 5日 (月)

ノハナショウブが咲く原

東野幌の田畑がある一区にノハナショウブが群生している記事が新聞に掲載され、

行って見ました。

Img_063801

Img_110101

Img_111001

2010年7月 4日 (日)

百万本のバラの花・・・・

百万本のバラの花を、

あなたにあなたにあなたにあげる

窓から窓から見える広場を

真っ赤なバラでうめつくして・・・・

Img_063601

Img_062901

Img_109101

Img_109601

Img_109801

バラ園のつづきでした。

2010年7月 3日 (土)

バラが咲いた

今まであまり撮影したことが無かったバラの花。

今年は撮ろうと思っていましたので、バラ園へ出かけてみました。

行ったのは、恵庭市えこりん村銀河庭園です。入場料が800円と少し高いです。

Img_061401

Img_061201

Img_061901

Img_062401

Img_061501

Img_062701

2010年7月 2日 (金)

追分町鹿公園の睡蓮

睡蓮をもっと撮りたくていたのですが、ブログでいつもお世話になってる谷さん

紹介して貰った追分町鹿公園へ行って見ました。

大きな池に睡蓮が一杯咲いていました。勿論鹿公園ですから鹿も居ましたよ。

Img_106601

Img_105301

Img_104301

Img_107701

Img_107601

2010年7月 1日 (木)

時の流れは早い

今日から7月ですね、今年も半年過ぎた・・・時の流れは早い。

一寸雨が降り、猛暑も一休みの北海道ですが、大雨で川が氾濫して被害が出ないのを

祈ります。 恵庭公園線の白扇の滝も大雨だとどうなるんだろうと思いながら・・・。

Img_059401

Img_059501

Img_060301

Img_060801

支笏湖で

支笏湖の近くにあるオコタンペ湖、特別保護地域で湖畔へは降りられない。

Img_055801

支笏湖のキャンプ場と言えば、モーラップを思い浮かべるが、此処はモーラップの真向かいに位置する野営場 静かな湖畔を楽しむ人で賑わっていました。

Img_057801

Img_056701

« 2010年6月 | トップページ | 2010年8月 »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
フォト
無料ブログはココログ