« 菜の花畑 | トップページ | ミツカシワが咲く »

2010年6月 2日 (水)

水玉の詩

毎年挑戦してるスギナの雫、今年はこんなになりました。

いつも構図と玉ボケの入れ方に苦労します。 朝日が差し込んだ束の間の撮影ですから

失敗の方が多く、毎年チャレンジしても楽しい被写体です。

Img_054301 Img_055501 Img_056001

« 菜の花畑 | トップページ | ミツカシワが咲く »

写真」カテゴリの記事

コメント

木の葉さん

こんばんは。

はい、いいですよ。 どれにしましょうか?
3枚は要らないでしょう???

とても好きな写真です。
雫の止まり具合が何とも可愛い!
ぼかしもいい感じだし、色合いも素敵だと思います。

この写真、欲しいです(*^。^*)

yaeさん

こんばんは。
あはは、ため息でもうっとりでもどちらでも・・嬉しいお言葉、ありがとうございます。
私は、スギナを撮る時はいつもこんなマクロなんです。
これを撮ってる時はとても楽しいですよ。
yaeさんも一度挑戦してみて下さい。

追伸
ため息って変ですね・・・
なんて表現したら良いか・・・
そうだ いつもの様に うっとり拝見しましたでした。
失礼しました。

こんにちは

遅くなってしまいましたが・・・
綺麗ですね~ ため息が出るくらい・・・
今まで スギナを撮る時は 緑が綺麗なスギナの群生を遠くから撮るくらいで
マクロで撮る事は考えてもいませんでした。
いつか 下手なりにチャレンジしてみたいと思います。
いつも素敵な画像を見せて頂いて有難うございます。

IZAさん

こんばんは。
ご無沙汰してます。お元気でしたか?

スギナは近くには無いでしょうか? 川原か野原にでもあると思うのですが・・
ただ冷え込んだ早朝じゃないとダメですが。

おお、北海道へ来られるのですね、詳しく決まったらお知らせ下さい。
お盆シーズンは富良野、美瑛は混んでると思います、でもチャンスですから。

お久しぶりです。
玉ボケがきれいですね~。
こういう被写体にお目にかかることが無いので、羨ましい限りです。(o^-^o)

あと、今年の夏休みに北海道に行く予定です。(予定通り休めればですが・・・)
短い時間ですが念願の美瑛に行けそうです。
お盆の時期は流石に混んでるんでしょうね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/502531/48527159

この記事へのトラックバック一覧です: 水玉の詩:

« 菜の花畑 | トップページ | ミツカシワが咲く »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
フォト
無料ブログはココログ