« 2009年12月 | トップページ | 2010年2月 »

2010年1月

2010年1月30日 (土)

冬の月夜

午後6時過ぎ犬の散歩へ出かけると、満月がとても綺麗に出てました。

戻って急いでカメラを持って出かけましたが、あっと言う間に昇り雲間で

かくれんぼをし出しました。 

Img_2221 Img_2223

2010年1月28日 (木)

パッとしない今週の冬の空

今週はお天気が良くありません。

私の近くは、雪もあまり無かったですが、青空もほとんど見れませんでした。

写欲も湧かず、何処へも出かけずで過ごしてました。

この一枚だけが、今週撮った写真です。

Img_2181

2010年1月27日 (水)

冬の海は

日本海の冬の海は

そこで生きるものにとっては、とても厳しいものです。

今日のこの海は、まだ穏やかな方でしょうね。

Img_2164

2010年1月26日 (火)

外は雪でも・・

ニッカ工場のウイスキー館に寄ってみました。

私はアルコールはダメですから、何にも知りませんので、資料から引用します。

この銅製の大きな器がボットスチルというウイスキーを蒸留するものです。

外は寒い吹雪、この気候や風土によって味わいが違ってくるそうです。

ウイスキーがお好きな方は、一度余市のニッカ工場へ行かれると良いと思います。

試飲もできますよ。

Img_215101

2010年1月25日 (月)

吹雪もよう

土曜日に谷さんとニセコ方面へ出かけてきました。

中山峠からは雪が降り出し、ニセコに着いた時は何も見えない状態でした。

そこで、余市のニッカ工場を見て帰ってきました。 

単なるドライブに終わりました、冬はこんなこともあります。

Img_2136

2010年1月24日 (日)

揺れて輝く枯れ草達

白い雪の中に枯れ草が並んでいます。

陽に輝きながら、揺れながら・・・・・。

Img_950401

2010年1月23日 (土)

夕暮れの雪原

雪の白い色は、日の光により変わっていきます。

陽が傾いてくると、こんなパープルな色合いにもなります。

私の好きな時間です。

Img_2106

2010年1月22日 (金)

マオイの丘に幻日が

長沼へ行った時丁度マオイの丘の上に幻日が現れた。

写真を撮るようになって空を見上げる事が多くなった為か、よく見かける事がある。

Img_2090

2010年1月21日 (木)

白い畑

隣町の畑も真っ白い雪に覆われています。

Img_2084

2010年1月20日 (水)

支笏湖の冬景

滅多に行くことの無い冬の支笏湖

他の湖はほとんどが凍りに覆われているが、ここだけは水のまま。

Img_2067 Img_2076 Img_2077

2010年1月19日 (火)

凍る

土曜日に午後から支笏湖へ行ってきました。

今支笏湖では氷涛祭りhttp://www.shikotsuko.com/hyoto2009/

の準備に追われています。

祭りのメインはライトアップされた色とりどりの氷群の像です。

この日は、その作成途中の像を一枚撮ってきましたが、湖の飛沫が作る自然の氷も

見られて風情がありました。私はそんな自然の氷の方が好きです。

Img_2063 Img_2064 Img_2065 Img_2070 Img_2072

2010年1月17日 (日)

雪と影

午前中降った雪も上がり、午後近くには青空も見えてきました。

午前中は除雪で、体が重くなります。

それでも午後からカメラを持って車を走らせました。

勿論、ちょっと出ですが。。。。。

Img_2056 Img_2059 Img_2060 Img_2074 Img_2080 Img_9499

2010年1月16日 (土)

外は雪でも

私には珍しく鳥の写真です。

外は雪が降り続いていた午前中、我が家の窓際にヒヨドリが来ました。

汚れたガラス窓越しに撮ってみました。

Img_9501 Img_9502 Img_9503

Canon EOS40D

EF70-200 F4L IS USM

2010年1月14日 (木)

山の天気は変わり易い

普段でもそうですが、殊に冬の山の天候は目まぐるしく変わります。

晴れていたかと思うと突然の吹雪になったり、山へ出かける時は要注意ですよ。

私は行きませんが・・・。

Img_2053 Img_2054 Img_9491

2010年1月13日 (水)

冬の草木は

北海道の冬の草木は雪に埋もれて、じっと春を待つ。

そんな我慢の日々が長いから春には目を見張るほどの輝かしさを感じるのかも知れません。

Img_9479 Img_9480 Img_9483 Img_9485

2010年1月12日 (火)

夜が明けたらモノトーンの世界

美瑛の丘に朝が来た、でも雲に覆われてモノトーンの世界です。

ううぅ~、3時間半掛けて来たのに残念、天気図を見て、晴れると思ったのですが・・。

結局は午後から晴れたようですが。 それまで待てませんでした。。。。

Img_2045 Img_2047 Img_2049 Img_9476

Canon EOS50D  Canon EOS40D

EF24-105mm F4L IS USM

EF70-200mm F4L IS USM

2010年1月11日 (月)

丘の夜明け前

冬の美瑛へ行ってきました。

真冬に行くのは初めてでしたが、途中山越えでは吹雪に遭いました。

でも然程のことはなく日の出前に到着して夜明けを待ったのですが、

どんよりした曇り空で日の出も見えず、空の色もほとんど変わらず残念な一日でした。

Img_2041 Img_2044

Canon EOS50D

EF24-105mm F4L IS USM

1枚目のWB太陽光 2枚目のWBオート

2010年1月 9日 (土)

雪の楽しみの一つ

明日10日の分を早めにアップします。

雪の作る形の面白さと影、冬の写真の楽しみの一つです。

Img_2035 Img_2029

Canon EOS50D

EF24-105mm F4L IS USM

とっても気持ち良い青空

真っ白な雪が降った日の青空はとても気持ちが(・∀・)イイ!!です。

白い雪の上に仰向けに寝転んで、見上げた青空と木々の白い雪は、自然の素晴しさを

教えてくれます。

Img_2027 Img_2032

Canon EOS50D

EF24-105mm F4L IS USM

2010年1月 8日 (金)

夕張への途中で

材木置き場と小さな滝、小さな川を発見しました。

滝は、もう少し近づけたら良かったのですが・・・。

Img_1995 Img_1997 Img_1998

Canon EOS50D

EF24-105mm F4L IS USM

2010年1月 7日 (木)

橋の上から桂沢湖を

先日の休みにお天気が良かったので、妻とドライブへ出かけました。

桂沢湖から夕張へ抜ける道を走ったことが無かったので、行ってきました。

Img_1988 Img_1991

Canon EOS50D

Canon EF24-105mm F4L IS USM

2010年1月 6日 (水)

雪と影

白い雪に青い影

冬の写真ではこんな色遊びが好きです。

Canon EOS50D

EF24-105mm F4L IS USM

Img_1967 Img_1977 Img_1981

2010年1月 4日 (月)

雪飾り

真っ白い雪を身に纏った木々は、花嫁姿を思い出させるほどに綺麗でした。

Img_1961_2 Img_1969_2

Canon EOS50D

Canon EF24-105mm F4L IS USM

2010年1月 3日 (日)

初春の月

やっと今日、正月休みでした。

昨日からの雪が積もって、気圧配置を見たら、今朝は晴れると思い

日の出前に2010年初撮りに近場へ出かけました。

暗い中で、降った雪が木々に着いて綺麗でした、それに月も輝いてましたので

今年最初の一枚は、月に決定です。

雪の白さを出そうとS・Sを遅くした為太陽のような月になってしまいました。

下手だなぁ~~~。。

Img_1942_4 Img_1958_3

Canon EOS50D

EF24-105mm f/4L IS USM

2010年1月 1日 (金)

あけまして おめでとうございます

新年 あけまして おめでとうございます

   wind in season 季節の風 を見に来て下さる皆様の

   ご健康とご多幸をお祈り申し上げます

   本年もどうぞ宜しくお願い申し上げます

   Img_1587

私のHN「ひな爺、hinajii」は、この我が家の柴犬の名前「ひな」に由ります。

写真を撮るようになったのも「ひな」の撮影が始まりでした。

« 2009年12月 | トップページ | 2010年2月 »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
フォト
無料ブログはココログ