« また秋桜です。 | トップページ | 稲穂もそろそろ »

2009年9月 7日 (月)

草むらの中で

秋らしさと言えば、いろいろありますが、写真を始めてから知った

エノコログサや綿毛や野草花など、身近な草むらに秋らしさを表現する

被写体が一杯あるんですね。

そんな写真の楽しみ方を写真家 石井孝親(イシイ ヨシチカ)さんの写真で知りました。

その写真に感動し、そのポリシーに共感して写真を始めるようになったんです。

石井プロのHPは、http://www2.ttcn.ne.jp/naturephoto/  です。

ご存知でない方は一度ご覧になって下さい。

Img_110301 Img_1143 Img_1156 Img_1157 Img_1269

« また秋桜です。 | トップページ | 稲穂もそろそろ »

写真」カテゴリの記事

コメント

duftenさん

こんばんは。
石井先生のトップの朝顔は、先生らしい優しい画ですね。
朝顔も最近はあまり見かけなくなりました。昔は隣近所で朝顔が咲いていたのですが・・。
夏らしさと爽やかさで好きなんですがねぇ。

逆光の中のエノコログサは本当に美しいですね♪
シンプルな一枚目が好きです。
石井先生の今週の自然写心は西洋朝顔♪
ブルーが爽やかですね。
ベランダでこのように沢山咲いてくれるのが
理想だったのですが・・・

sumikoさん

こんばんは。
エノコログサはこれから一杯撮りますよ、朝露が着いて煌くのをね。
綿毛にも朝露が着いたらとても綺麗です、でも最近は朝の気温が低くならないので、
もう少し寒くなってからですね。
ユウゼンギクでしょうか?一寸花弁の色が薄いのですが、今道端に一番多く咲いてますね。

木の葉さん

こんばんは。
山野草を撮ってる方は多いですね、いろんな撮り方をしておられます。
私も野草花を多く撮ります、身近で撮れるのが良いです。
これからの季節には、アップも多くなります。

こんばんは!
光輝くエノコログサ、素敵ですね
私もエノコログサ、毎年一度は写しますが
こんなに素敵に写せません
旅立ちの綿毛、とてもよい雰囲気ですね
ユウゼンギクでしょうか?バックのタマボケが良いですね
素敵な秋に出会えて嬉しいです、有難うございましたm(__)m

とても綺麗な色ですね。
黄色と深い緑がとても好きです。
草ですけど草だから出る味わいがあります。
山野草がお好きな方はたくさんいますけど撮り方も色々で
なかなか画のように撮られる方に巡り合っていません。
写真専門の方には興味がないからですか…。
私はこの頁の写真を楽しませて頂きますね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/502531/46144249

この記事へのトラックバック一覧です: 草むらの中で:

« また秋桜です。 | トップページ | 稲穂もそろそろ »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
フォト
無料ブログはココログ