« 冬朝の青空 | トップページ | 雪やこんこ・・・ »

2009年1月12日 (月)

輝く枯れ枝

冬の冷えた朝、枯れた木が日差しに輝いて見える時があります

こんな風に凍った枝に日が当たる朝というのは少ないです、

気温と天気の状態がマッチすれば見れる光景です。

勿論この辺りより寒い地方へ行くと頻繁に見れるでしょうが。

ダイヤモンドダストもこの辺りじゃなかなか見られません。

Img_2333

Img_2337

Img_2334

« 冬朝の青空 | トップページ | 雪やこんこ・・・ »

写真」カテゴリの記事

コメント

かすみそうさん

こんばんは。
そちらでも雪が降ったんですね。 北海道は一年の半分が雪ですから
北海道らしさを味わうには、絶対冬に来るのがいいんですよ。
でも寒さは時には想像以上ですから、途中で引き返さないで下さい。( *´艸`)
この霧氷は、日差しを受けてからあっという間に消えていきます。

こんばんわ(^^)

しばらくご無沙汰してしまって…
寒い寒いと言ってる私でも、こんな雪景色が見られるならば
絶対出かけますヨ!

今日は、綿のような雪が降っているのをみて
冬の北海道の旅ができたらと思っていました。

写真は、本当に感動的です。
木の枝が凍るなんて… ちょっと触ってみたくなりましたヽ(´▽`)/

digiphotoさん

この霧氷が綺麗なんですよ。 樹氷よりも私は好きなんです。
雪が多くなるとこれが見えなくなるんで、雪が降り出す頃や、
このように木の雪が消えた時、寒くなると見えます。
でも限られるんですよ。

ちのさん

その時々の自然の変化が実に多い事に今更ながら驚きます。
季節の中でその季節を色んな形で表現してくれている・・そんな姿を
できるだけ写していけたらいいなぁって思ってます。

こんにちは!

木の枝が凍る現象ですかー
見たことは無いですが、聞いたのも初めてです。

東京ではチョット”ミゾレ”が降ったぐらいでニュースになります。

初冬に撮られていた霜で白くなった草の葉のように
自然の作る芸術は知らずに見逃してしまってることが多いですよね。
めったに見られない美しい姿をまた撮り収められてよかったですね。
私も観る事が出来て嬉しいです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/502531/43723303

この記事へのトラックバック一覧です: 輝く枯れ枝:

« 冬朝の青空 | トップページ | 雪やこんこ・・・ »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
フォト
無料ブログはココログ