« コスモスの彩り | トップページ | 朝霧と十五夜 »

2008年9月12日 (金)

愛しき眺め

初秋の眺めには、過ぎ去る夏へのセンチな想いがします。

木々の姿や川の流れにしても、

秋の彩りへの期待感より遠ざかる夏への淋しさを

強く感じるのは、私だけでしょうか?

Ps1323

Ps1350

Ps1351

Ps1355

« コスモスの彩り | トップページ | 朝霧と十五夜 »

写真」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

風景」カテゴリの記事

コメント

IZAさん

そうですね、同じ水の流れでも、落ち葉が秋を演出しているんですね。
この落ち葉も、もう少しすると一杯になるでしょう。

ちのさん

9月に入って、良い天気が続いて、例年より暑いですから、今頃こんな水の流れを眺めても良いですよね。
そうなんです、やはり季節は進んでいるんですね。

落ち葉が寂しさを誘うのでしょうか?
写真を見ると秋を感じますね。

水の流れが気持ちいいです。
もうこんなに落ち葉があるんですね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/502531/42451570

この記事へのトラックバック一覧です: 愛しき眺め:

« コスモスの彩り | トップページ | 朝霧と十五夜 »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
フォト
無料ブログはココログ