« 高原のテラスで・・ | トップページ | 可憐な微笑み »

2008年9月18日 (木)

エノコログサの切なさ

エノコログサは犬コロ草とかネコジャラシとか云われてるようです。

群生している所に朝日や夕日が当たると、綺麗なんです。

道端に一杯生えてる処もあるので、きっと誰もが見ていると思います。

写真を撮る人なら一度は被写体にしているでしょうけど、普通は

見入る事も無いでしょうね。

私は今年も何度かこのエノコログサを撮ることになるでしょう。

Ps1392

Ps1402

Ps1399

Ps1403a

« 高原のテラスで・・ | トップページ | 可憐な微笑み »

写真」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

このネコジャラシは逆光だと見違える雰囲気がでますよね。虫や蜘蛛の巣などがあるともっと良いんですがね。
お日様の位置との格闘で・・・。

ネコジャラシ!
逆光気味に撮ると綺麗ですね!
この位の大きさで撮るのは結構難しいですが・・
2枚目の写真 良いですね!!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/502531/42513716

この記事へのトラックバック一覧です: エノコログサの切なさ:

« 高原のテラスで・・ | トップページ | 可憐な微笑み »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
フォト
無料ブログはココログ