« 斜陽の丘 | トップページ | 積丹ブルー »

2008年8月20日 (水)

時の経過

月が青空にくっきり見えて、思わずシャッターを切った。

その後車で移動して1時間後に見上げた月が、

夕焼けに染まった雲を従えて更に綺麗に見えました。

ほんの1時間過ぎただけで、こんなにも印象が変わる。

自然の作り出す映像は、同じものは無く、本当に魅了させられます。

Ps1202

Ps1203

« 斜陽の丘 | トップページ | 積丹ブルー »

写真」カテゴリの記事

コメント

みのりさん、

そうですね、自然が見せてくれるものに同じものは無いですね、その時その時が最初で最後なのですね。

時間が微妙に変化する
夕日~本当に同じものはないんですね
何処を見ても絵になり~ステキです♪

酒命さん、 おはようございます。

この時間が経過する間、カメラを据えてじっくり写せたら良いのですが、そうもいきませんでした。
時間がある時には思うような物に遇えなかったりで、チャンスってそんなには無いですね。

ちのさん、

そうです、ラッキーでした。
月の下の雲は動きが遅くて、同じ形で写っています、
こういうのは滅多に見られませんよね。

本当に夕暮れ時はみるみる印象が変わっていきますね~!
何時も 形のいい雲とか色のきれいな雲とか私も狙っているのですがこちらではあまりチャンスがまわってきません・・・

ほんっとに美しいですね。
なかなか空を見上げることもなく、
たまに見上げた空も狭いものです。
この美しさを捉えられたなんてラッキーですねー。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/502531/42220783

この記事へのトラックバック一覧です: 時の経過:

« 斜陽の丘 | トップページ | 積丹ブルー »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
フォト
無料ブログはココログ