« ひろびろ十勝・・・No2 | トップページ | カサブランカ »

2008年8月13日 (水)

ひろびろ十勝・・・No3

上士幌町の北には大雪山系がそびえてます。

国道273号を大雪山系の中へ北上して行くと、

糠平湖にあります。 糠平湖の西側を273号があり東側に糠平三股林道が通っています。

この林道側の中ほどに、タウシュベツ川橋梁があります。

タウシュベツ川橋梁についての詳しいことは、HPなどでご覧下さい。

この橋梁は、形がアーチ型である事や、

水の中に埋没して見られない期間がある事などや

その歴史的な事などから訪れる人も年々多くなってるようです。

Ps1175

Ps1183

Ps1179_2 Ps1184_2

« ひろびろ十勝・・・No2 | トップページ | カサブランカ »

写真」カテゴリの記事

風景」カテゴリの記事

コメント

みのりさんの生まれた処は糠平湖の近くだったんですか。 
私もこの糠平湖では、一つの思い出があります。
中学生の修学旅行の時の思い出です。
道東を回って最後の宿泊地がこの糠平温泉でした、その夜クラスメートが喘息の発作を起こし、遅くまで看病したんです。 糠平湖というと、その時の事を真っ先に思い出します。

エイキチさん
私の生まれた近く~糠平瑚までいかれたんですね~
とても懐かしいです。
”この林道側の中ほどに、タウシュベツ川橋梁があります”
昔~温泉やスキーに出かけました。
とてもステキな写真~懐かしくてとても嬉しいです。

この湖は人造湖で~街ごと湖の底に沈んでいます。
学生時代~キャンプにも行きました。
ステキな思い出がよみがえりました。

酒命さん、こんばんは。

ちょっとユニークな橋でしょ。
季節によって見えなくなる時期があるってことで、尚更人気があるようです。
確かに景観って、後世になっても存在感や調和を考えた物造りをして損なわないようにして欲しいですね。

面白い形の橋だなと思ってHP見たのですがむかし鉄道が通ってたのですね
こういったユニークな橋もだんだん少なくなっていますね!
新しい橋作る時、強度だけ追求するのでなく周りの景観も考慮して欲しいなって感じる時が有ります・・

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/502531/42154018

この記事へのトラックバック一覧です: ひろびろ十勝・・・No3:

« ひろびろ十勝・・・No2 | トップページ | カサブランカ »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
フォト
無料ブログはココログ